全国のホームビルダー様、空気のきれいな「炭の家」でライバルに差がつくホーム企画センターの秘密を教えます。

  • ニュース
  • 会社概要
  • サイトマップ
  • メールでお問い合わせ
  • 電話でお問合せ フリーダイアル0120-114-119 お気軽にお問い合わせください

炭サロン

  • 新着情報
  • 情報誌 炭TIME
  • 導入事例
  • お客様の声
  • メディア掲載
  • よくあるご質問
  • 導入法人様限定情報はこちら

睡眠の質で風邪の罹患率が5倍以上変わる

2020/03/24

『盲亀浮木(もうきふぼく)』

ある時お釈迦様はお弟子さんの阿難(あなん)に尋ねました。

お釈迦様:「そなたは人間に生まれたことをどのように思っているのか?」

阿難  :「大変喜んでおります。」

お釈迦様:「果てしなく広がる海の底に目の見えない亀がいる。

      その亀は100年に一度海面に顔を出す。

      広い海には一本の丸たん棒が浮いていて

      丸たん棒の真ん中には穴が開いている。

      そして丸たん棒は風で西へ東へ、南へ北へ漂っている。

      阿難よ、100年に一度海面に顔を出すこの亀が

      浮かび上がった拍子にこの丸たん棒の穴に

      ひょいと頭を入れることがあると思うか?」

阿難  :「お釈迦様、そんなことはとても考えられません。」

お釈迦様:「絶対にないと言い切れるか?」

阿難  :「何億年×何億年、何兆年×何兆年と

      長い年月の間にはひょっとしてあるかもしれませんが

      無いと言ってもよいくらい難しいことです。」

お釈迦様:「私たちが人間に生まれることは

      亀が丸たん棒の穴に頭を入れることがあることよりも

      難しいことなのだ。

      人間に生まれるとはそれほど有難いことなのだ。」


『盲亀の浮木』とは譬喩経(ひゆきょう)というお経に出てくる言葉です。

お釈迦様が人間に生まれることがいかに難しいかを

譬(たと)え話で教えています。


「ありがとう」は ”ありがたし(有り難し)” から変化したもの。

”有り難し” は ”ありえないこと” を意味します。

つまり ”有り難し” = ”神業” = ”神のしわざ” と昔は考えました。

なので神社で手を合わせる時は ”お願い” をするのではなく

神様に ”有り難し=ありがとう” という気持ちで手を合わせます。

なんちゃって

これはわたくし増谷の心構えでした。



新型コロナウイルスの感染予防には

人が密集している場所や換気の悪い場所を避ける

手洗いを徹底することが推奨されています。

そんな中「睡眠と免疫力」について書いているサイトを調べてみました。

すると質の悪い睡眠の人は質の良い睡眠をしている人より

5.5倍風邪をひいたという結果が得られたそうです。


上記リンク先記事を一度見てみてくださいね。



室内の空気をキレイにし

規則正しい生活から生活習慣を整え

体を冷やさないようにして血流を良くし

新型ウイルスに感染しないような身体づくりに心がけましょう!


人間に生まれてきたことに感謝し

生きている限り人や社会や環境に貢献できればと思います。


『人生で一番大事な日は二日ある。

 生まれた日と

 なぜ生まれたかが分かった日である。』 マーク・トウェイン

「生まれる」には計り知れない深い意味があるように感じます。






 


一覧へ


<<前の記事へ    次の記事へ>>

  • 差別化戦略でお悩みの方へ 今すぐ資料請求 「炭の家」の魅力がわかる
  • 百聞は一見に如かず! モデルハウス見学予約 まずは体感してください
  • セミナー&イベントスケジュール スケジュールを見る 説明会・見学会を全国で開催中
  • 炭サロン 随時更新中! 「炭の家」の今がわかる
  • 炭ラウンジ 「炭の家」導入法人様限定 イベント成果、販促品等、ココだけの成功事例!
  • お客様の声 炭の家のご入居様からの声をご紹介
  • メディア掲載のご紹介 反響続々! TV・新聞・雑誌で紹介

ページの先頭に戻る

(c) 2011 HomeKikakuCenter co.,Ltd. All Rights Reserved.